visit-training001

東日本大震災後、福島大学小規模自治体研究所の先生が、飯舘村から福島市に避難していた渡邊とみ子に「今どうしてるの?」と声をかけた事から始まった「かーちゃんの力・プロジェクト」。

現在は、飯舘村・葛尾村のかーちゃん達が避難先のかーちゃん達と共に、復興に向けて様々な取り組みを進めています。

そんな取り組みや避難地域の状況、帰村に向けての取り組みなど、かーちゃんが「今」のふくしまをお話します。

語り部料金: 30分3,000円  60分5,000円
資料代:お一人様500円

お問い合わせは、こちらの問い合わせフォームからお願い致します。